actions

コンスタンティノープルの陥落

コンスタンティノープルの包囲戦
戦争: コンスタンティノープルの包囲戦
年月日: 1453年4月2日-5月29日
場所: コンスタンティノープル
結果: オスマン帝国の勝利。東ローマ帝国滅亡。
交戦勢力
Flag of the Ottoman Empire.svg オスマン帝国 東ローマ帝国の旗 東ローマ帝国
戦力
80,000-200,000人 7,000人
損害
不明 死者・兵4,000人
市民10,000人

コンスタンティノープルの陥落(コンスタンティノープルのかんらく)

1453年5月29日オスマン帝国メフメト2世によって東ローマ帝国の首都コンスタンティノープル(現イスタンブール)が陥落した事件。

この事件により東ローマ帝国は滅亡した。また、「ローマ帝国の滅亡」は476年西ローマ皇帝の廃止とするのが一般的ではあるが、この東ローマ帝国の滅亡がローマ帝国の滅亡であるとする識者も多い。

関連項目




楽天市場検索: