actions

エイゴン

エイゴン(AEGON N.V.)は時価総額および総資産の面で世界を代表する保険会社の一つである[1]。本社はオランダハーグ。2004年末のグループ従業員数は世界で29,000名である。

エイゴンは生命保険および年金、貯蓄および投資商品に事業の主力を置いている。傷害保険、付加的健康保険、損害保険も手がけており、一部では銀行業も営んでいる。

エイゴンの三つの主力市場は米国(主にワールドファイナンシャルグループを経由)、オランダおよびイギリスである。その他にカナダハンガリールーマニアスロバキアスペイン中国および台湾にも進出している。

2002年9月6日、ソニー生命保険の株式50%を買収する見込みであることが明らかとなる。最大2000億円。時期は未定とされた。

2007年8月13日、エイゴンとメリルリンチは生保・投資商品の分野における戦略的提携関係の締結を発表した。この関係の一部として、エイゴンはメリルリンチ傘下の生命保険会社2社を13億米ドルで買収した[2]

子会社・関連会社

  • ワールドファイナンシャルグループ
  • Transamerica Corporation
  • Western Reserve Life Assurance Co. of Ohio
  • Stonebridge Life Insurance Company
  • Life Investors Insurance Company of America
  • Monumental Life Insurance Company
  • Peoples Benefit Life Insurance Company[3]
  • Scottish Equitable of United Kingdom
  • AEGON TU na Życie S.A. / Aegon Powszechne Towarzystwo Emerytalne S.A.

脚注

  1. ユーロネクスト・アムステルダムの株価指数、AEX指数の構成銘柄であり、オランダの主要企業の一つでもある。
  2. http://www.aegon.com/61014/
  3. Aegonins.com - Member Companies


テンプレート:AEX指数