操作

インプロバブル・ワールズ

インプロバブル・ワールズ
Improbable Worlds Limited
市場情報 Private
本社所在地 イギリスの旗 イギリス
EC1M 3HE
I30 Farringdon Road、London
設立 2012年4月15日
業種 情報・通信業
外部リンク https://improbable.io/
テンプレートを表示

インプロバブル・ワールズ: Improbable Worlds Limited)は、イギリスロンドンに本社を置くソフトウェア会社である。

概要

サードパーティがバーチャルでシミュレートされた環境を構築するためのクラウドベースの開発プラットフォーム「SpatialOS」を開発している。デベロッパーはSpatialOSを用いることでスタジオのキャパシティーやゲームエンジンの性能の限界を超えて大規模なシミュレーションを行ったり、仮想現実の世界を細部まで作りこむことができるとされる[1]。VRゲーム開発ではBossa Studios (タイトル名:Worlds Adrift)、Spilt Milk Studios (タイトル名:Lazarus)、HelloVR (タイトル名:MetaWorld)、Entrada Interactive (タイトル名:Rebel Horizons)、Soulbound Studios (タイトル名:Chronicles of Elyria)などで用いられており[2]、ゲーム以外用途としては例えばイギリス政府研究機関Immense SimulationsにおいてSpatial OSを用いて車が天気の変化や歩行者、ほかの車に対する反応といった都市環境のシミュレーションに活用されている[3]。その他にもオックスフォード大学英国国防省など多岐にわたる顧客を有している[4]

沿革

  • 2012年4月15日 - Herman NarulaとRob Whiteheadにより設立
  • 2015年3月11日 - シリーズAラウンドでAndreessen Horowitzから2,210万ドル調達[5]
  • 2015年7月1日 - シリーズAラウンドでテマセク・ホールディングス、Horizons Venturesから3,000万ドル調達
  • 2016年12月13日 - SpatialOSのアルファ版公開[6]
  • 2016年12月13日 - Googleと提携[7]
  • 2017年2月27日 - GDC2017においてSpatialOSのオープンベータ版公開[8]
  • 2017年5月11日 - シリーズBラウンドでソフトバンクグループ、Horizons Venturesから5億200万ドル調達[9]
  • 2018年5月16日 - Bossa StudiosがSpatialOSを利用したゲーム「Worlds Adrift」を公開[10]
  • 2018年5月18日 - オープンソースプロジェクト「Thanos」を公開[11]
  • 2018年7月26日 - シリーズCラウンドで網易から5,000万ドルを調達[12]

出典

  1. ソフトバンクがVR/AR開発ツールのImprobableに出資――調達総額は5億200万ドル”. techcrunch (2017年5月12日). . 2018閲覧.
  2. Automaton raises $10 million for survival game where 1,000 players fight in 12 square kilometers”. venturebeat (2017年9月18日). . 2018閲覧.
  3. 英国で進む「自動運転カー」クラウド化研究 バス運行に利用”. forbes (2016年2月28日). . 2018閲覧.
  4. ソフトバンクが5億ドル出資の英VR企業CEO、「新しい世界」を語る”. forbes (2017年5月12日). . 2018閲覧.
  5. ビッグデータによる大規模3D動画シミュレーションの開発システムImprobableのSpatial OSにAndreessen Horowitzが$20Mを投資”. techcrunch (2015年11月12日). . 2018閲覧.
  6. 仮想世界の開発を強力に支援するSpatialOSのアルファ版が公開された”. techcrunch (2016年12月14日). . 2018閲覧.
  7. GOOGLE'S IMPROBABLE DEAL TO RECREATE THE REAL WORLD IN VR”. wired (2016年12月13日). . 2018閲覧.
  8. SpatialOS platform for building games of ‘unprecedented size’ gets open beta”. venturebeat (2017年2月27日). . 2018閲覧.
  9. ソフトバンクらが英VRベンチャーImprobableに570億円出資、ゲーム以外の用途開拓”. 日経 xTECH (2017年11月12日). . 2018閲覧.
  10. Bossa Studiosが、ImprobableのSpatialOS上で構築された初のゲームWorlds Adriftを公開”. techcrunch (2018年5月18日). . 2018閲覧.
  11. Introducing Thanos: Prometheus at Scale”. improbable (2018年5月18日). . 2018閲覧.
  12. SoftBank-backed Improbable doubled its valuation to $2 billion after raising $50 million from a Chinese gaming giant”. BUSINESS INSIDER (2018年7月26日). . 2018閲覧.

関連項目

外部リンク