操作

インディアカ

インディアカボール

インディアカ (ドイツ語: Indiaca)

バドミントンのダブルスコートで四人または六人ずつの2チームがネットをはさんで向かい合い、赤い4枚の羽の付いたボールを手のひらで打ち合うスポーツ。1930年代後半にドイツの体育教師カールハンス=クロンが、ブラジルの伝統的ゲーム「ペテカ」をもとに考案。ペテカのルーツが南米インディアンの遊びであることからの名。

脚注

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索: