actions

アルメリア


アルメリアAlmería)は、スペインアンダルシア州アルメリア県ムニシピオ(基礎自治体)。アルメリア県の県都である。

地勢・産業

ファイル:CaboGata3.jpg
アルメリアの海岸

地中海のアルメリア湾に面する港湾都市。缶詰などの産業が発展している。白アルメリアブドウの生産で有名で、その他製塩、美しい大理石の切り出しでも知られる。コスタ・デ・アルメリアに位置しており、多くの観光客が訪れる。

近隣の都市としては、約100キロ北西のグラナダ、50キロ西のアドラなどが挙げられる。シエラ・ネバダ国立公園にも近い。

歴史

フェニキア人が設けた拠点ウルキ(Urci)が街の起源である。その後、ローマ帝国西ゴート王国の支配を経て、イスラーム勢力によって征服された。10世紀、後ウマイヤ朝のアブド・アッラフマーン3世によって大規模な街の開発が行われた。当時チュニジアに建国され、後ウマイヤ朝と対立していたファーティマ朝に備える必要があったことが背景とされる。15世紀後半、レコンキスタ(再征服運動)を推進していたスペイン王国によって征服され、再度キリスト教化された。

交通

高速道路(オートビア、Autovía)のA-7号線English版A-92号線English版が利用可能である。市の中心部にはアルメリア港English版があり、モロッコアルジェリアなどへ向かう多くの船が行き交っている。また、郊外にはアルメリア空港があり、マドリードロンドンブリュッセルなどに定期便が就航している。

観光地

スポーツ

サッカークラブのUDアルメリアはアルメリアに本拠地を置いている。

姉妹都市

外部リンク