actions

アメリカ合衆国チェス連盟

アメリカ合衆国チェス連盟(アメリカがっしゅうこくチェスれんめい、United States Chess Federation)

国際チェス連盟 (FIDE) に加盟している非営利団体で、アメリカ合衆国チェス愛好者によって結成された団体である。主にアメリカ国内のチェスクラブや勉強会の運営、競技会やイロレーティングの管理をしている。チェス関係の記事では「USCF」と略されることが多い。

概要

USCFはアメリカ国内の別地域にあった2団体の合併により1939年に設立された。その後徐々に会員数が増えていたが、1972年ボビー・フィッシャーが世界チャンピオンになったことにより、アメリカではチェスの一大ブームが到来し、会員は一気に1960年代の2倍近くまで増えた。フィッシャーが公式試合に出場しなくなってからは、会員が5万人を下回り、1992年までピーク時の1974年の会員数を上回ることはなかった。1990年代には学校教育でのチェス活動が盛んになったことでまた大きく増加したが、児童生徒の会員は年会費が安いため、財務を圧迫する要因ともなっている。ほかに平均寿命の上昇、コンピュータチェスの普及なども会員増の要因に挙げられる。

外部リンク




楽天市場検索: