操作

さくら情報システム

さくら情報システム株式会社
Sakura Information Systems Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
108-8650
東京都港区白金1-17-3
NBFプラチナタワー
設立 1972年11月
業種 情報・通信業
外部リンク http://www.sakura-is.co.jp/
テンプレートを表示

さくら情報システム株式会社Sakura Information Systems Co,. Ltd.)は、コンピュータシステムに関連した業務を行う三井住友銀行グループの企業であり、オージス総研グループの子会社でシステムインテグレーターユーザー系)。旧さくら銀行のマークを今でも使っている、数少ない企業のひとつである。三井グループ各社の役員間の相互親睦と情報交換を目的とする会合・月曜会の会員企業である。

沿革

  • 1972年昭和47年)11月29日三井銀行の出資で三井銀ソフトウェアサービス株式会社が設立。
  • 1972年(昭和47年) 旧太陽銀行の出資で太陽コンピューターサービス株式会社が設立。
  • 1993年平成5年)4月 三井銀ソフトウェアサービス株式会社が、さくらソフトウェアサービス株式会社に商号変更。太陽コンピューターサービス株式会社が、さくらコンピューターサービス株式会社に商号変更。
  • 1995年(平成7年)4月 さくらソフトウェアサービスがさくらコンピューターサービスを合併し、さくら情報システム株式会社に商号変更。
  • 1999年(平成11年)10月 エスアイエス・テクノサービス株式会社を設立し事業分割。
  • 2006年(平成18年)7月28日 オージス総研と業務提携。三井住友銀行がオージス総研に、さくら情報システムの株式の34%を譲渡。
  • 2008年(平成20年)4月1日 三井住友銀行がオージス総研にさくら情報システムの株式の17%を譲渡。

関連項目

脚注

外部リンク